FC2ブログ
夏にぴったりのひんやりスイーツ『コーヒーババロア』カルーアリキュールを入れてちょっぴり大人の仕上がりに☆夏のおもてなしデザートにぜひどうぞ。

『コーヒーババロア』
120_convert_20120524203050.jpg

<材料>4個分
 
 卵             2個
 砂糖           大1と1/2
 インスタントコーヒー 小2
 ゼラチン        1袋(5g)
 水            大2
 生クリーム       100cc
 牛乳           250cc
 カルーアリキュール  大1
 バニラエッセンス   小1/4

<作り方>

①、耐熱用小皿に水を入れ、ゼラチンをふりいれてふやかしレンジで15秒チンして溶かす。
②、ボールに卵白と生クリームを入れ7分立てに泡立てる。
③、鍋に牛乳とインスタントコーヒーを入れ火にかけ溶かす。
④、ボールに卵黄と砂糖を入れ泡だて器で混ぜ②の牛乳を少しずつ入れ良く混ぜる。
⑤、ゼラチン、カルーア、バニラエッセンスを加え、ボールの底を氷水につけ完全に冷ます。
⑥、⑤にとろみがついてきたら②の生クリームを加えやさしく完全に混ぜ合わせる。
⑦、器に入れて冷蔵庫で一晩冷やし固める。
 
*生クリームとコーヒー豆チョコで可愛く飾り付け☆
*お酒好きの方はカルーアを増やしてください!

ランキングに参加しています。押して頂くと励みになります!ありがとうございます!

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



【レシピブログの「サクレ レモン」レシピコンテスト参加中】

ゴールデンウィーク疲れが全く取れない私です。きっとばんえい競馬を走ったからだ、、、。 家事も全く手抜き中の私です。疲れた体をサクレレモンを使ったスイーツで癒してみました。レモンのサクサク感とココナツミルク&タピオカが混ざってアジアーンなスイーツが出来ました。アジアンって癒されますよね~☆私だけですか?


『サクレでアジアンスイーツ』
160_convert_20120508215624.jpg

<材料>1人分

 サクレ         1個
 タピオカ(茹でたもの) 大2
 ココナツミルク     大2 
 牛乳          大2
 砂糖          大1
 マンゴー(缶づめ)   大2

<作り方>

①、ココナツミルク、牛乳、砂糖を良く混ぜておく。
②、器に茹でたタピオカと①のココナツミルクを入れる。
③、上からサクレを加え、更にその上にマンゴーをのせる。

*スプーンでかき混ぜてお召し上がりください☆
162_convert_20120508215717.jpg


ココナツミルクって本当に美味しいですよね~!!!アジアンが食べたい気分になりました。タイ料理が大好きでアメリカにいたころはタイ人から本格タイ料理を習っていました。久々作ろうかな~。
サクレ レモンの料理レシピ
サクレ レモンの料理レシピ


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村
先日ご紹介した
ホワイトチョコレートチーズケーキ
ホワイトチョコレートをチョコレートにしても美味しいです!ホワイトチョコレートが苦手な方はこちらでお試しください☆

『チョコレートチーズケーキ』
004_convert_20120425233055.jpg
 
<材料>16cmタルト型
 
 クリームチーズ    100g(常温に戻しておく)
 砂糖         大1
 チョコレート     50g(小さく割りレンジで溶かし粗熱を取る)
 卵          1個(常温に戻しておく)
 生クリーム      大1
 バニラエッセンス   小1/4

 マリービスケット   12枚(70g)
 バター        60g(レンジで溶かしておく)

<作り方>

①、マリービスケットをビニール袋に入れ麺棒で伸ばしながら粉々にする。
②、バターをレンジで溶かし①の袋に入れ、袋の上から手でもみビスケット全体に良く混ぜる。
③、タルト型にビスケット生地を敷き詰める。
④、ボールにクリームチーズと砂糖を入れてハンドミキサーでよく混ぜる。
⑤、粗熱のとれたチョコレートをボールに加え、ハンドミキサーで良く混ぜる。
⑥、卵、生クリーム、バニラエッセンスの順にボールに加えながらその都度ハンドミキサーで良く混ぜる。
⑦、完全に混ざったチーズ液をタルト型に流し、170度に予熱したオーブンで10分、150度に下げ30分焼く。
⑧、焼けたらオーブンから取り出し、冷めたら冷蔵庫に入れ数時間冷やす。

*バターをレンジで溶かすときは10秒ずつ溶けるまでかける。
 (一度に1分とかかけないこと!)
*チョコレートは30秒ずつレンジにかけ、その都度ゴムべらで混ぜながら完全に溶けるまで繰り返す。
 (チョコレートも一度に長時間かけると焦げるので必ず30秒ずつ!)
*飾り付けはチョコレートデコペンとくるみでしてみました。
006_convert_20120425233135.jpg


クリームチーズ1箱で16cm型を2台分出来るので同時に作ってお好きなほうをお勧めしてもいいですよね!私も二つ一緒に作りました☆(焼く前の写真)
002_convert_20120423212820.jpg


今週末からゴールデンウィークですね!我が家は沖縄に行ってきます!沖縄は以前姉が住んでいて一度だけ遊びに行ったことがあるのですが今回は10年ぶりなのでとても楽しみです!タコライスとソーキそばは絶対食べたいです☆

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村
ホワイトチョコレートをアクセントにしたチーズケーキ。
一つのボールで混ぜるだけなのに本格的な味に仕上がります!

『ホワイトチョコレートチーズケーキ』
003_convert_20120423212600.jpg
 
<材料>16cmタルト型
 
 クリームチーズ    100g(常温に戻しておく)
 砂糖         大1
 ホワイトチョコレート 50g(小さく割りレンジで溶かし粗熱を取る)
 卵          1個(常温に戻しておく)
 生クリーム      大1
 バニラエッセンス   小1/4

 マリービスケット   12枚(70g)
 バター        60g(レンジで溶かしておく)

<作り方>

①、マリービスケットをビニール袋に入れ麺棒で伸ばしながら粉々にする。
②、バターをレンジで溶かし①の袋に入れ、袋の上から手でもみビスケット全体に良く混ぜる。
③、タルト型にビスケット生地を敷き詰める。
④、ボールにクリームチーズと砂糖を入れてハンドミキサーでよく混ぜる。
⑤、粗熱のとれたチョコレートをボールに加え、ハンドミキサーで良く混ぜる。
⑥、卵、生クリーム、バニラエッセンスの順にボールに加えながらその都度ハンドミキサーで良く混ぜる。
⑦、完全に混ざったチーズ液をタルト型に流し、170度に予熱したオーブンで10分、150度に下げ30分焼く。
⑧、焼けたらオーブンから取り出し、冷めたら冷蔵庫に入れ数時間冷やす。

*バターをレンジで溶かすときは10秒ずつ溶けるまでかける。
 (一度に1分とかかけないこと!)
*チョコレートは30秒ずつレンジにかけ、その都度ゴムべらで混ぜながら完全に溶けるまで繰り返す。
 (チョコレートも一度に長時間かけると焦げるので必ず30秒ずつ!)

粉砂糖、いちごなどで飾ってどうぞ☆
009_convert_20120423212653.jpg


先週はめったに風邪をひかない息子が夜中に熱を出しました。朝になっても38.5度あったので学校を休ませることにしたのですが、私も初めて仕事を休んでしまいました。自分だったら解熱剤を飲んで熱を下げて仕事に行くのですが息子にそうすることも出来ず、、、。翌日にはすっかり熱も下がったので私も仕事に行き、『昨日はご迷惑をおかけしました。』と言うと、スタッフ全員が『もう来て大丈夫なの?』と、、、。やさしさがしみるのとかえって申し訳ないのでいっぱいになってしまいました。自分だけではなく、息子の体調管理もしっかりしていきたいと思います。今も咳をしている息子に冷や冷やしています、、、。

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村
フルーツは圧倒的にアメリカのほうが安かったなぁ、、、。イチゴはシーズンだと1パック(日本の倍くらいの量)で$1だったり。オレンジ10個で$1とか。
近所のスーパーで今日はいちごが特売だったのでムースにしてみました☆
ムースは簡単だし作り置き出来るからおもてなしのときにはよく作ります。

『いちごのムース』
001_convert_20120413203955.jpg


<材料>6個分
 
 イチゴ 1パック(300gくらい)
 生クリーム 200cc
 砂糖    50g
 ゼラチン  1袋(5g)
 洋酒    大1(ブランデー、コアントローなど)
 水     大1

<作り方>

①、お鍋にイチゴを入れ、砂糖をふりかけ水分を出すため少しおいておく。
②、カップに洋酒と水を入れ、ゼラチンをふやかす。
③、イチゴの鍋を火にかけゴムべらで混ぜながらイチゴがやわらかくなったらゴムべらの背でつぶす。
④、③のイチゴをフードプロセッサーにかけるか、ざるで漉しボールにうつす。(ざるに残った部分も戻す)
⑤、②のゼラチンをレンジで15秒チンして溶かし④のボールに加えて良く混ぜる。
⑥、ボールの底を冷たいタオルで冷やしながら混ぜ、粗熱がとれ少しとろみがついたら、7分立てに泡立てた生クリームを加え良く混ぜる。
⑦、器に流しいれ冷蔵庫で固まるまで冷やす。(2時間程度)

*ゼラチンをふやかすときはカップにまず水と洋酒を入れ、その中にゼラチンを振りいれ、ふやかしてからレンジでチンするとだまになりません。


今日のいちごは色が薄めだったのでムースも白っぽく仕上がりました。

北海道ももうすぐ(6月だけど)イチゴ狩りの季節。イチゴ大好きだからたくさん行こう!

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村