fc2ブログ
お友達が初めて我が家でランチをするときはたいていいつも『キッシュ』です。
結婚してすぐ夫の転勤でアメリカに行き、お料理上手のお友達に作って頂いたキッシュがそれはもう美味しくて。キッシュって自分で作れるんだ~って感動してレシピを教えてもらいました。それから何度となく作って自分の好みにアレンジされたキッシュです。


『ほうれん草のキッシュ』
009_convert_20120417230949.jpg

<材料>20cmのパイ型

 市販の冷凍パイシート 2枚
 卵          3個
 チーズ        100g(ピザ用のように細かく切って売られているもの)
 生クリーム      100cc
 
 ほうれん草      1/2束(茹でてみじん切り)
 マッシュルーム    8個(みじん切り)
 ハム         100g(みじん切り)
 バター        小1
 塩          1つまみ

<作り方>
①、フライパンにバターを熱し、ほうれん草、マッシュルーム、ハム、塩を入れ軽く炒め冷ましておく。
②、ボールに卵、チーズ、生クリームを入れ良く混ぜておく。
③、ボールに①のほうれん草を加えよく混ぜる。
④、冷凍パイシートをパイ皿の大きさに麺棒で伸ばしパイ皿に敷き、余ったパイ生地は麺棒で切り落とす。
⑤、④のパイ皿にボールの卵液を流し込む。
⑥、200度に予熱したオーブンで20分焼き180度に下げ更に15分焼く。

*チーズはモッツァレラ、ゴーダ、ナチュラル、スイス、グリエールなどお好みのものをどうぞ。
 今日はグリエールとナチュラルチーズを50gずつ使いました。
 大人だけならグリエール多め、子供向けならナチュラル多めで作り分けています。
*パイ皿に流す卵液は完全に冷ましたほうがサクサクに仕上がります。



昨日の晩は勤務先のレストランの飲み会があり子供を実家に預けて参加してきました☆みんなでどうしたらお店がもっと良くなるかを話したりしながら美味しいお食事をしてワインを飲んで充実した時間を過ごしてきました。今はなんとなくお料理の良さ、お店の良さが完全に生きていない気がするので、みんなで意見を出し合ってどんどんお店を良くしてお客様にも喜んで頂けるよう頑張ります!
お料理が美味しいって感じるのはお料理の味はわずか20%であとは照明やテーブルの間隔、音楽なんだそうです。もちろんホールスタッフの対応はもっとも大切だと思います。同じサービスをしても全員に喜んでもらえるわけでもないから難しいのですが一人ひとりのお客様を大切にしてお客様がハッピーで帰って頂きたいといつも思っています。

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント
美味しそう(^-^)/
コメント有難うございました。
キッシュ☆いい焼き色ですね~
美味しそうな香りが漂ってくるようです。
おもてなしにぴったりですよね~(^-^)/

2012/04/18(Wed) 09:16 | URL | ゆりりん | 【編集
ゆりりんさんへ
コメントありがとうございます!
ゆりりんさんのお大福が美味しそうすぎて思わずコメントしちゃいました☆
キッシュは簡単だしおもてなしにもってこいですよね!
これからも美味しいお料理楽しみにしています。
2012/04/18(Wed) 21:27 | URL | makki | 【編集
こちらのキッシュもパリっと焼けてたまりませんね~♪
いつもパルメザンを使いがちですが、次はグリュイエールで
試してみたいと思います。

そうそう、後半のお話 大いに同感です。
料理って味も大切ですが
誰と どんな環境で どんな匂いの中 どんな音を聞いて
食べるかが同じくらい大切だとしみじみ思います。
教室をしてた時は、雰囲気作りに一番力を入れてました。
肝心の料理はよーく失敗してましたけどね^^:
2012/04/19(Thu) 12:55 | URL | musashi | 【編集
musashiさんへ
キッシュは焦げる寸前でやばーいと思い温度を下げました、、、。ちょっと焼きすぎですよね~。

musashiさんのお教室はほんわかしたイメージです。生徒さんも和気あいあいとしてそうですよね。私はいつも生徒さんからアバウトだよね~と言われていました、、、。だいたいでいいよー。とかなので、、、。もしまた教室を始めるときは相談にのってください!
2012/04/19(Thu) 23:45 | URL | makki | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック