fc2ブログ
先日ご紹介した
ホワイトチョコレートチーズケーキ
ホワイトチョコレートをチョコレートにしても美味しいです!ホワイトチョコレートが苦手な方はこちらでお試しください☆

『チョコレートチーズケーキ』
004_convert_20120425233055.jpg
 
<材料>16cmタルト型
 
 クリームチーズ    100g(常温に戻しておく)
 砂糖         大1
 チョコレート     50g(小さく割りレンジで溶かし粗熱を取る)
 卵          1個(常温に戻しておく)
 生クリーム      大1
 バニラエッセンス   小1/4

 マリービスケット   12枚(70g)
 バター        60g(レンジで溶かしておく)

<作り方>

①、マリービスケットをビニール袋に入れ麺棒で伸ばしながら粉々にする。
②、バターをレンジで溶かし①の袋に入れ、袋の上から手でもみビスケット全体に良く混ぜる。
③、タルト型にビスケット生地を敷き詰める。
④、ボールにクリームチーズと砂糖を入れてハンドミキサーでよく混ぜる。
⑤、粗熱のとれたチョコレートをボールに加え、ハンドミキサーで良く混ぜる。
⑥、卵、生クリーム、バニラエッセンスの順にボールに加えながらその都度ハンドミキサーで良く混ぜる。
⑦、完全に混ざったチーズ液をタルト型に流し、170度に予熱したオーブンで10分、150度に下げ30分焼く。
⑧、焼けたらオーブンから取り出し、冷めたら冷蔵庫に入れ数時間冷やす。

*バターをレンジで溶かすときは10秒ずつ溶けるまでかける。
 (一度に1分とかかけないこと!)
*チョコレートは30秒ずつレンジにかけ、その都度ゴムべらで混ぜながら完全に溶けるまで繰り返す。
 (チョコレートも一度に長時間かけると焦げるので必ず30秒ずつ!)
*飾り付けはチョコレートデコペンとくるみでしてみました。
006_convert_20120425233135.jpg


クリームチーズ1箱で16cm型を2台分出来るので同時に作ってお好きなほうをお勧めしてもいいですよね!私も二つ一緒に作りました☆(焼く前の写真)
002_convert_20120423212820.jpg


今週末からゴールデンウィークですね!我が家は沖縄に行ってきます!沖縄は以前姉が住んでいて一度だけ遊びに行ったことがあるのですが今回は10年ぶりなのでとても楽しみです!タコライスとソーキそばは絶対食べたいです☆

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村
【レシピブログの「サクレ レモン」レシピコンテスト参加中】

サクレとラムとミントで爽やかな『フローズンモヒート』。今まで飲んだどのモヒートよりも美味しく出来ました!

『フローズンモヒート』
013_convert_20120424221512.jpg
 
<材料>1人分
 
 サクレ  1個
 ミント  10枚くらい
 ラム酒  15cc
 炭酸水

<作り方>

①、コップにミントをいれて軽くつぶす。
001_convert_20120424223812.jpg
②、コップにラム酒とサクレレモン、4つに切ったレモンを入れ、コップの上まで炭酸水を注ぎ軽く混ぜる。

*ミントはお好みで増やしてどうぞ。
*お酒好きな方はラム酒も30ccに増やしてください~(笑)。
*ミントを飾るとおしゃれになります。

012_convert_20120424221550.jpg

そのまま食べてもとっても美味しいサクレレモン。カロリーも137kcalと控えめなのが嬉しいです☆これからの暑い季節に、お風呂上がりに、冷凍庫にストックしておこうと思います!
サクレ レモンの料理レシピ
サクレ レモンの料理レシピ


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村
ホワイトチョコレートをアクセントにしたチーズケーキ。
一つのボールで混ぜるだけなのに本格的な味に仕上がります!

『ホワイトチョコレートチーズケーキ』
003_convert_20120423212600.jpg
 
<材料>16cmタルト型
 
 クリームチーズ    100g(常温に戻しておく)
 砂糖         大1
 ホワイトチョコレート 50g(小さく割りレンジで溶かし粗熱を取る)
 卵          1個(常温に戻しておく)
 生クリーム      大1
 バニラエッセンス   小1/4

 マリービスケット   12枚(70g)
 バター        60g(レンジで溶かしておく)

<作り方>

①、マリービスケットをビニール袋に入れ麺棒で伸ばしながら粉々にする。
②、バターをレンジで溶かし①の袋に入れ、袋の上から手でもみビスケット全体に良く混ぜる。
③、タルト型にビスケット生地を敷き詰める。
④、ボールにクリームチーズと砂糖を入れてハンドミキサーでよく混ぜる。
⑤、粗熱のとれたチョコレートをボールに加え、ハンドミキサーで良く混ぜる。
⑥、卵、生クリーム、バニラエッセンスの順にボールに加えながらその都度ハンドミキサーで良く混ぜる。
⑦、完全に混ざったチーズ液をタルト型に流し、170度に予熱したオーブンで10分、150度に下げ30分焼く。
⑧、焼けたらオーブンから取り出し、冷めたら冷蔵庫に入れ数時間冷やす。

*バターをレンジで溶かすときは10秒ずつ溶けるまでかける。
 (一度に1分とかかけないこと!)
*チョコレートは30秒ずつレンジにかけ、その都度ゴムべらで混ぜながら完全に溶けるまで繰り返す。
 (チョコレートも一度に長時間かけると焦げるので必ず30秒ずつ!)

粉砂糖、いちごなどで飾ってどうぞ☆
009_convert_20120423212653.jpg


先週はめったに風邪をひかない息子が夜中に熱を出しました。朝になっても38.5度あったので学校を休ませることにしたのですが、私も初めて仕事を休んでしまいました。自分だったら解熱剤を飲んで熱を下げて仕事に行くのですが息子にそうすることも出来ず、、、。翌日にはすっかり熱も下がったので私も仕事に行き、『昨日はご迷惑をおかけしました。』と言うと、スタッフ全員が『もう来て大丈夫なの?』と、、、。やさしさがしみるのとかえって申し訳ないのでいっぱいになってしまいました。自分だけではなく、息子の体調管理もしっかりしていきたいと思います。今も咳をしている息子に冷や冷やしています、、、。

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村
アメリカのパブ(居酒屋さん)の定番メニュー『ほうれん草とアーティチョークの温かいディップ』。大好きで作ろうと思ってアーティチョークの缶づめを探したけれど見つけられなかったので筍で作ってみたら私の思い描いていた味を再現することができました☆これにはやっぱりビールかな~(笑)。

『ほうれん草と筍のディップ』
004_convert_20120421011011.jpg
 
<材料>10cm×15cmのグラタン皿

 ほうれん草     70g(茹でてみじん切り)
 筍の水煮      50g(みじん切り)
 
 粉パルメザンチーズ 大2 
 マヨネーズ     大3 
 サワークリーム   大3
 牛乳        大1
 塩、胡椒
 
 チップス、バゲットなど

<作り方>
①、ボールにチーズ、マヨネーズ、サワークリーム、牛乳を良く混ぜる。
②、ほうれん草、筍も加え良く混ぜて、グラタン皿に入れる。
③、200度のオーブン(下段)で15~20分、焼き色がつくまで焼く。

*今日のチップスはトルティーヤの皮を8等分にして揚げてみました。
 これにお塩をかけるだけでもぱくぱくいけちゃいます!
*筍は食感を楽しみたければ少し大きめのみじん切りでどうぞ。


ブログのタイトルを『恋するお料理』から『簡単!アメリカンビューティフルなおもてなし』に変更しました。最初はもっとライフスタイルのことを書いていこうと思っていたのですが、お料理がどんどん楽しくなり自分でもアメリカでのレシピをまとめたいと思い変更することにしました。でもときどきはライフスタイルのことも書いていきたいなと思っています。

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村
ブログのタイトルを『恋するお料理』から『簡単!アメリカンビューティフルなおもてなし』に変更しました。
ブログを始めたときは、もっとライフスタイルのことも書いていこうと思っていたのですが、すっかりアメリカ時代のお料理まとめ集となりましたのでタイトルも変更することにしました。それでも日々思うことなどもつづっていきたいと思っています。
簡単!にこだわって、みなさまのちょっとしたおもてなしの一品にしていただけるレシピを紹介していきたいと思っています。